新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

田村実 × 青木恵都 × 大島依提亜 「出版社・翻訳者とデザイナーが語る、美しい本づくりの物語」『太陽と月』(タムラ堂)刊行記念

2017年06月26日(月)

インドのチェンナイ郊外の工房で、一冊ずつハンドメイドでつくられているTara Booksの絵本を中心に、翻訳・出版を行なっているタムラ堂より、あたらしい絵本が発売になりました。

『太陽と月』と題されたその本は、10人のインドの先住民族の代表的なアーティストが、それぞれの民族に伝わる物語をもとに太陽と月を描いた、画期的でたいへん美しい絵本です。
その刊行を記念して、美しい本づくりに携わる方々にお話を伺います。

『夜の木』の原著である『The Night Life of Trees』との出会いをきっかけに、その本を日本で出版したいという強い思いから、自ら出版社を立ち上げるに至った田村実さんと、タムラ堂の出版物の翻訳を手がける青木恵都さん。
お二人には、この型破りな魅力を持ったタムラ堂の本たちの製作秘話を、貴重な資料などを交えながらお話頂きます。

さらに、かたちは違えど、「ひとめぼれ本」とも言うべき、思わず手に取ってしまう装幀を数多く手がけられているデザイナーの大島依提亜さんにもご登壇いただきます。ご自身の本づくりの見地から、紙・印刷・製本など多様な本づくりのあり方を通じて「美しい本の秘密」を紐解いてもらえるのでは。

タムラ堂の本や、大島さん装幀本もたくさんご用意しますので、実際に本に触れながら、その魅力に浸れる貴重な一夜をぜひお見逃しなく。

日程
2017年6月26日(月)20:00~22:00(19:30開場)
出演
田村実
青木恵都
大島依提亜
(敬称略)
料金
1,500円 + ワンドリンクオーダー
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
下北沢駅南口徒歩30秒
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク