新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

ブリッジ連続講座 vol.12 「まち防災」~まちの防災・減災を考える~

2017年03月07日(火)

近年概、度要重·なる大地震により、防災・減災への意識は確実に高まっています。それに伴い、我々建築士の果たすべき社会的役割はどんどん幅をひろげ、防災面では建築物単体から「まち」までを視野に入れた対策が求められている状況です。この度のブリッジでは、「まちの防災・減災」をテーマに、避難計画からハザードマップの活用方法など、大きなスケールで災害をとらえ体験学習することで、防災意識の向上を図ると共に、建築士が地域の防災まちづくりに積極的に参加・貢献できるよう知見を広める事を目指します。

日程
2017年3月7日(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
出演
池田典弘(株式会社キクテック 専務取締役)
(敬称略)
会場
防災体験学習施設 そなエリア東京「2階レクチャールーム3」(東京都江東区有明3-8-35 東京臨海広域防災公園内)
料金
一般2,000円
定員
50名(申込先着順)
主催
(一社)東京建築士会
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク