新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

井筒啓之 × 岩崎夏海「井筒啓之さんの『もんだい』のもんだい?」

2016年12月13日(火)

浅田次郎『鉄道員(ぽっぽや)』や酒井順子『負け犬の遠吠え』など、ベストセラーの装画を数々手掛けられたことで知られるイラストレーター・井筒啓之さんの、初の絵本作品である『もんだい』。この作品は、世界を変えた偉人たちの肖像画と、彼らが問うた哲学的「もんだい」をテーマにした、全く新しいタイプの絵本です。

その刊行を記念して、作者である井筒啓之さんと、編集を担当された岩崎書店社長であり『もしドラ』などの作家としても知られる岩崎夏海さんによるトークショーを開催! 岩崎さんが井筒さんに依頼をすることになった経緯、井筒さんの依頼が舞い込んだときのお気持ち、実際に制作された時の苦労話など、制作秘話について、あるいは「これからの時代に紙の絵本を出す意義とは?」など、出版界にまつわる哲学的「もんだい」についてもお話いただきます。

日程
2016年12月13日(火)19:00〜21:00(開場18:30)
出演
井筒啓之(イラストレーター)
岩崎夏海(株式会社岩崎書店 代表取締役社長、作家)
(敬称略)
会場
青山ブックセンター本店内 大教室(東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F)
料金
1,080円(税込)
定員
110名
主催
青山ブックスクール
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク