新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

乗松優「フィクサーがつないだボクシング外交秘話」『ボクシングと大東亜〜東洋選手権と戦後アジア外交』(忘羊社)刊行記念

2016年10月14日(金)

2016年6月の刊行から書評が相次ぎ、話題を呼んでいる異色のボクシング本『ボクシングと大東亜』の著者・乗松優氏が、国内はもとよりハワイ、フィリピンの関係者のもとへ足を運びながら、15年におよんだ研究と取材の裏話をまじえつつ、敗戦によってアジアへの足がかりを失った日本が、興行師やヤクザ、国士、政治家たちの野望が入り混じった〈東洋選手権〉を通して国際舞台に復帰していく過程をスリリングに解き明かします。

日程
2016年10月14日(金)19:00~(開場18:30)
出演
乗松 優(敬称略)
会場
東京堂書店 神田神保町店6階 東京堂ホール()
料金
500円
会場の場所をGoogleマップで開く

毎回シブくて注目の東京堂書店のイベントです。申し込みはお早めに。

スポンサーリンク